協同組合KEN(ケ−イ−エヌ)

 

 

外国人技能実習生受入のことなら

わたくしどもは外国人技能実習生に関する受入(職業紹介事業)・外国語の指導及びコンサルタントなど、総合的な外国人技能実習制度に関する支援を行っております。法令遵守を徹底し安心・信頼の協同組合KENへ。  

 

協同組合KEN(ケーイーエヌ)

 

外国人技能実習生受入のことなら

 

わたくしどもは外国人技能実習生に関する受入(職業紹介)・外国語の指導及びコンサルタントなど、総合的な外国人技能実習制度に関する支援を行っております。法令遵守を徹底し安心・信頼の協同組合KENへ。

 

TOPIX 外国語教室OPEN>>>

 

協同組合KEN(ケ−イ−エヌ)

 

外国人技能実習生受入のことなら

わたくしどもは外国人技能実習生に関する受入(職業紹介事業)・外国語の指導及びコンサルタントなど、総合的な外国人技能実習制度に関する支援を行っております。法令遵守を徹底し安心・信頼の協同組合KENへ。  

 

 

組合概要

名称:協同組合KEN(ケ−イ−エヌ)

設立:2013年1月17日

所在地:兵庫県西宮市甲子園高潮町6-25甲子園ビル4F

代表理事:丸木 健藏

組織人員:16名(代表理事・理事・員外理事・事務局長・事務長・中国語通訳職員・インドネシア語通訳職員・ベトナム語通訳職員・事務職員・常勤顧問)

TEL:0798311802 ・ FAX:0798400340

Mail:honbu@kk-ken.jp

組合概要

 

■名称:協同組合KEN(ケ−イ−エヌ)

■設立:2013年1月17日

■所在地:兵庫県西宮市甲子園高潮町6-25

甲子園ビル4F

■代表理事:丸木 健藏

■組織人員:16名(代表理事・理事・員外理事・事務局長・事務長・中国語通訳職員・インドネシア語通訳職員・ベトナム語通訳職員・事務職員・常勤顧問)

■TEL:0798311802

FAX:0798400340

■Mail:honbu@kk-ken.jp

組合概要

名称:協同組合KEN(ケ−イ−エヌ)

設立:2013年1月17日

所在地:兵庫県西宮市甲子園高潮町6-25甲子園ビル4F

代表理事:丸木 健藏

組織人員:16名(代表理事・理事・員外理事・事務局長・事務長・中国語通訳職員・インドネシア語通訳職員・ベトナム語通訳職員・事務職員・常勤顧問)

TEL:0798311802 ・ FAX:0798400340

Mail:honbu@kk-ken.jp

事業内容

外国人技能実習制度  制度の詳細:LINK>>> ・ LINK>>>

外国人技能実習制度とは、開発途上国の青壮年を一定期間日本の公私機関に受入、技能・技術又は知識を習得させる

ことにより、当該開発途上国への技能等の移転を図り、かつ「人づくり」に寄与することを目的とするものです。

したがって、技能実習生はいずれも本人等が帰国した後に習得した技能等を活かし、その国の経済発展と産業振興の

担い手となることが期待されており、国際協力及び国際貢献の一翼を担っています。

当組合の技能実習生受入事業は、日本の優れた技術・技能・知識を技能実習生に移転することにより、帰国後に母国

の経済発展・産業振興に寄与できる有能な人材育成を目的としております。

当組合では中国・ベトナム・インドネシアからの受入が可能です。

 

事業目的

・組合員の必要とする原材料及び消耗品の共同購入

・組合員の海外取引の円滑化を図る外国語の指導及びコンサルタント

・組合員の事業に関する経営及び技術指導の改善向上や知識の普及を図るための教育及び情報の提供

・組合員の福利厚生に関する事業

・外国人技能実習生共同受入事業及び外国人技能実習生共同受入に係る職業紹介事業

・組合員のためにする外国人建設就労者共同受入事業及び外国人建設就労者受入に係る職業紹介事業

・前各号の事業に付帯する事業

 

受入地区

・兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・愛知県・岐阜県・奈良県・広島県・福岡県・長野県・新潟県・茨城県・千葉県

 の区域とする(2017年12月現在)

事業概要

 

外国人技能実習制度  

制度の詳細:LINK>>> ・ LINK>>>

外国人技能実習制度とは、開発途上国の青壮年を一定期間日本の公私機関に受入、技能・技術又は知識を習得させる

ことにより、当該開発途上国への技能等の移転を図り、かつ「人づくり」に寄与することを目的とするものです。

したがって、技能実習生はいずれも本人等が帰国した後に習得した技能等を活かし、その国の経済発展と産業振興の

担い手となることが期待されており、国際協力及び国際貢献の一翼を担っています。

当組合の技能実習生受入事業は、日本の優れた技術・技能・知識を技能実習生に移転することにより、帰国後に母国

の経済発展・産業振興に寄与できる有能な人材育成を目的としております。

当組合では中国・ベトナム・インドネシアからの受入が可能です。

 

事業目的

・組合員の必要とする原材料及び消耗品

 の共同購入

・組合員の海外取引の円滑化を図る外国

 語の指導及びコンサルタント

・組合員の事業に関する経営及び技術指導

 の改善向上や知識の普及を図るための教

 育及び情報の提供

・組合員の福利厚生に関する事業

・外国人技能実習生共同受入事業及び外国

 人技能実習生共同受入に係る職業紹介事業

・組合員のためにする外国人建設就労者共同

 受入事業及び外国人建設就労者受入に係る

 職業紹介事業

・前各号の事業に付帯する事業

 

受入地区

・兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・愛知県

岐阜県・奈良県・広島県・福岡県・長野県

・新潟県・茨城県・千葉県の区域とする

(2017年12月現在)

事業内容

外国人技能実習制度  制度の詳細:LINK>>> ・ LINK>>>

外国人技能実習制度とは、開発途上国の青壮年を一定期間日本の公私機関に受入、技能・技術又は知識を習得させることにより、当該開発途上国への技能等の移転を図り、かつ「人づくり」に寄与することを目的とするものです。

したがって、技能実習生はいずれも本人等が帰国した後に習得した技能等を活かし、その国の経済発展と産業振興の担い手となることが期待されており、国際協力及び国際貢献の一翼を担っています。

当組合の技能実習生受入事業は、日本の優れた技術・技能・知識を技能実習生に移転することにより、帰国後に母国の経済発展・産業振興に寄与できる有能な人材育成を目的としております。

当組合では中国・ベトナム・インドネシアからの受入が可能です。

 

事業目的

・組合員の必要とする原材料及び消耗品の共同購入

・組合員の海外取引の円滑化を図る外国語の指導及びコンサルタント

・組合員の事業に関する経営及び技術指導の改善向上や知識の普及を図るための

 教育及び情報の提供

・組合員の福利厚生に関する事業

・外国人技能実習生共同受入事業及び外国人技能実習生共同受入に係る職業紹介

 事業

・組合員のためにする外国人建設就労者共同受入事業及び外国人建設就労者受入

 に係る職業紹介事業

・前各号の事業に付帯する事業

 

受入地区

・兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・愛知県・岐阜県・奈良県・広島県

・福岡県・長野県・新潟県・茨城県・千葉県の区域とする

(2017年12月現在)

外国人技能実習生受入のメリット

 

◎職場の活性化

若い技能実習生たちが交わることにより職場が活性化します。また技能を習得して母国で活躍したいという実習生たちは熱心に働きますので職場全体が活気づきます。

◎賃金

勤勉で意欲があり技能レベルが高い若者を労働基準法に準じた賃金で受け入れることができます。

◎意識改革

技能を教えるということも職務に誇りをもち勤労意欲が向上します。

◎企業の国際化

国際貢献と国際的企業としてのイメージアップが図れます。実習後の交流を持ちつづけることで海外取引の拡張・海外拠点進出時の主要な人材になり得ます。

外国人技能実習生受入のメリット

 

◎職場の活性化

若い技能実習生たちが交わることにより職場が活性化します。また技能を習得して母国で活躍したいという実習生たちは熱心に働きますので職場全体が活気づきます。

◎賃金

勤勉で意欲があり技能レベルが高い若者を労働基準法に準じた賃金で受け入れることができます。

◎意識改革

技能を教えるということも職務に誇りをもち勤労意欲が向上します。

◎企業の国際化

国際貢献と国際的企業としてのイメージアップが図れます。実習後の交流を持ちつづけることで海外取引の拡張・海外拠点進出時の主要な人材になり得ます。

外国人技能実習生受入のメリット

◎職場の活性化

若い技能実習生たちが交わることにより職場が活性化します。また技能を習得して母国で活躍したいという実習生達は熱心に働きますので職場全体が活気づきます。

◎賃金

勤勉で意欲があり技能レベルが高い若者を労働基準法に準じた賃金で受け入れることができます。

◎意識改革

技能を教えるということも職務に誇りをもち勤労意欲が向上します。

◎企業の国際化

国際貢献と国際的企業としてのイメージアップが図れます。実習後の交流を持ちつづけることで海外取引の拡張・海外拠点進出時の主要な人材になり得ます。

導入事例

機械金属製造会社 A社様の場合

◎受入を始めた理由

国際化の流れの中で今後重要な役割を担う中国との関係を築くための国際協力を目的に受入を始められましたが、日本の若者の製造業離れから社内の平均年齢が高くなってきたことも理由のひとつのようです。特に女性の採用に苦労されたようです。

◎受入れた効果

若い技能実習生を受入れるようになってから、会社の雰囲気も変わり始め上司や先輩・同僚の皆さんから指導を受け、一生懸命働く実習生に刺激を受け会社に活気が戻ってきたようです。又、すでに帰国した実習生が現地法人で管理的な職に就き指導的な立場で活躍しているそうです。

導入事例

 

機械金属製造会社 A社様の場合

◎受入を始めた理由

国際化の流れの中で今後重要な役割を担う中国との関係を築くための国際協力を目的に受入を始められましたが、日本の若者の製造業離れから社内の平均年齢が高くなってきたことも理由のひとつのようです。特に女性の採用に苦労されたようです。

◎受入れた効果

若い技能実習生を受入れるようになってから、会社の雰囲気も変わり始め上司や先輩・同僚の皆さんから指導を受け、一生懸命働く実習生に刺激を受け会社に活気が戻ってきたようです。又、すでに帰国した実習生が現地法人で管理的な職に就き指導的な立場で活躍しているそうです。

導入事例

機械金属製造会社 A社様の場合

◎受入を始めた理由

国際化の流れの中で今後重要な役割を担う中国との関係を築くための国際協力を目的に受入を始められましたが、日本の若者の製造業離れから社内の平均年齢が高くなってきたことも理由のひとつのようです。特に女性の採用に苦労されたようです。

◎受入れた効果

若い技能実習生を受入れるようになってから、会社の雰囲気も変わり始め上司や先輩・同僚の皆さんから指導を受け、一生懸命働く実習生に刺激を受け会社に活気が戻ってきたようです。又、すでに帰国した実習生が現地法人で管理的な職に就き指導的な立場で活躍しているそうです。

       

    Copyrights(c)2016 kyodokumiai-ken,inc All Rights Reserved.

  

   Copyrights(c)2016 kyodokumiai-ken,inc All Rights Reserved.

       

                                  Copyrights(c)2016 kyodokumiai-ken,inc All Rights Reserved.

 

 

        HOME  組合概要  事業内容  受入メリット  導入事例  外国語教室